HOME

自作EA

稼働中EA

無料EA

スポンサーリンク

得意な相場だけで勝負する

■「待つこと」は最重要勝っているトレーダーだからといって、いつでもどこでも利益を上げているわけではありません。以外と知られていないことですが、プロトレーダーだからといって、皆がいつでもどこでも利益を上げているのかというと、実際はそんなことはありません。人それぞれ、得意な相場や得意な形があって、その状況になるまでひたすら待つわけです。待って、得意な場面のみで勝負する。ただそれの繰り返しなんです。いつ...

続きを読む

1/22(木)ユーロドルの目線

ユーロドル日足日足はまだまだ売りのみですね。4時間足こちらも売り目線。1時間足1時間足では直近高値をブレイクしてきたので様子見です。出来れば、調整の戻しの後、日足の大きな流れに戻るところを狙いたいところ。オシレーターはダイバージェンスか??今日は重要指標があるので要注意です。【1/22(木)の経済指標チェック】・21:45 ECB 政策金利発表 ユーロ・22:30 ドラギECB総裁記者会見 ユーロ・22:30 新規失業保...

続きを読む

補助的にダイバージェンスを見ての押し目買い

1/19(月)のユーロドル5分足チャートです。大きな時間軸は売り目線。当然ながら戦略も売りで考えていました。しかし、赤いラインでしっかりサポートされてからの上昇を見てシナリオを押し目買いに変更。緑の斜線を見て分かる通り、ヒドゥン・ダイバージェンス発生しました。(安値は切り上げているのに、オシレーターは下げている)そして、下落の形が崩れたところで買いでエントリー。少しもたつきましたが、高値を少し越えたと...

続きを読む

損切りが出来ない本当の原因は?

損切りが出来ない本当の理由は、果たして「メンタルが弱いから」でしょうか?それはどちらかというと表面的なものに過ぎず、根本的な原因は、「エントリーした根拠が不明確であること」にあると私は思います。エントリーを決断した根拠が明確なら、損切りするタイミングは、「その根拠とした前提がくずれた瞬間」でなければなりません。そもそも、損切りを躊躇することを「メンタルが弱い」と理由付けしますが、これは「そこで損切...

続きを読む

スイスフランショック

先日のスイスフランショックで、破綻してしまったブローカーが出てきているようですね。あなたのお使いのブローカーは大丈夫でしょうか?最近人気のあったAlpari Japanは、Alpari UKの破綻に伴い、ポジションをすべて強制決済され、新規ポジション、入金、口座開設についても今後一切中止となりました。他にも破綻しているブローカーがいくつかあるようです。Alpari Japanの場合は、日本の金融庁の監督下にあり、顧客資産は完全に...

続きを読む

1/15(木)ユーロドルの目線

ユーロドル日足チャートです。日足ではまだまだ売り目線が継続です。ユーロドル4時間足4時間足でもまだ売り目線が継続中。ストキャスはヒドゥン・ダイバージェンスか?ユーロドル1時間足1時間足では形が崩れました。様子見が無難ですが、ラインの高値をブレイクするまではまだまだ売り目線です。日足→売り4時間足→売り1時間足→様子見【1/15(木)の経済指標チェック】・18:00 2014年GDP(前年比) ドイツ・22:30 NY連...

続きを読む

お詫び

私が普段チャートに表示させている有料のインジケーターに関して、販売者様から「ブログ掲載画像に私の商品の利用画像が掲載されておられるようですが、ブログ掲載を許可しておりません。」「商品利用は、本ソフトウェアの使用までがご購入者様の権利で、ブログ掲載は不特定多数に告知する 又は これに類する行為の為、 著作権侵害 及び、本商品に使用に関する同意書に違反しておられます。 画像掲載をおやめください。」という...

続きを読む

情報商材を購入する際の注意点

これまでに様々なFX情報商材を購入してきた結果、「購入して失敗した」と感じたものにはいくつかの共通点がありました。今回はその共通点について説明します。■煽り方が激しい「期間限定」「先行販売○名様まで」のような煽り文言で、購入者の心理を刺激するセールスページは注意してください。期間や販売数を限定するのであれば、その理由が明確でなければいけません。こういう煽り方はマーケティング手法の一つであり、特に理由の...

続きを読む

抜けるのか?反発するのか?

トレードにおいて最終的に重要になってくるのは、「重要なポイント」「大衆が意識するポイント」を見つけることだと思います。何度も同じ価格でロウソク足が反転しているのであれば、それは大衆が意識する重要なポイントとなるので、トレードを行う際にも、そのポイントを意識すれば良いのです。では、「意識する」とはどういうことかと言うと、価格がそのポイントを「抜けるのか、反発するのか」ということです。基本的な考え方と...

続きを読む

情報過多の危険性

FXトレーダーなら必ずといっていいほど一度は陥る「エントリーができなくなる」という状況について、私なりの見解をお話します。■エントリーできないメンタル的な要素を除いて、エントリーできないというのは厳密に言うと「エントリーチャンスがない」という状態のことです。相場を分析した結果、「今日は様子見」と判断してエントリーしないという状況です。しかし、中にはこの状況がずっと続いてしまう人もいます。「休むも相場...

続きを読む

スポンサーリンク

 | fx-on.com | fx-on.com | fx-on.com | fx-on.com

サイト内検索

スポンサーリンク

プロフィール

SHU

Author:SHU
2012年6月よりFXトレード開始。

数々の失敗を繰り返し、何度も挫折を味わいながらも諦めずに続けた結果、
現在のトレーダーとしての自分を確立することができました。

ドル円・ユーロドルの裁量トレードと、
自作EAの開発と研究に没頭しております。

開発EAには有料版と無料配布版もあります。

自作EA

Hornet USDJPY | fx-on.com Grasshopper_EURUSD | fx-on.com

おすすめFX書籍

EA作成ツール

ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR

最新トラックバック

関連タグ

ドローダウン EA ロジック インジケーター ポートフォリオ フォワードテスト プライスアクション バックテスト 損切り エントリー オシレーター チャート タイムフィルター プロフィットファクター ダイバージェンス ストキャス 豪ドル円 トレンドフィルター トレンド シグナル OANDA MT4EAエディタ 雇用統計 ストップロス ロウソク足 日足 経済指標 損小利大 押し目買い サポート 新規失業保険申請件数 勝率 最大ドローダウン 1分足 ボリンジャーバンド 自作EA BandCross3 スキャルピング FOMC ユーロドル 移動平均線 最適化 環境認識 トレーダー JAPAN デモトレード ルール トレード 無料EA 情報商材 セールスページ 相場 手法 RSI ナンピン ドル円 ブレイク 損益比率 時間足 ヒゲ 終値 無料 反発 ファンダメンタル テクニカル指標 アナログ サインツール 抜ける マーケット ロット計算 スイス NY連銀製造業景気指数 フラン ブローカー Alpari GDP 規律 情報過多 アフターフォロー ルーチンワーク ソフトウェア 売買矢印 休むも相場 塚田達也 塩漬け 下降トレンド 角度 SMA アジア ヒドゥンダイバージェンス リズム Japan 必要経費 含み益 ロスカット 4時間足 1時間足 鉄板 タイミング 過去チャート 価格 レジスタンスライン サポートライン トレーニング シナリオ 戦略 動画 メルマガ ダウ理論 波形 ドラギECB総裁記者会見 一目均衡表 大衆心理 相対ドローダウン  インパクト fx-on 複利 マーチンゲール 総損益 戻り売り 自動売買 デモ口座 Visualization KIYOMI ギャップ 為替相場 AUDJPY MT4 過剰最適化 カーブフィッティング ブレイクイーブン トレーリング MACD 英国 国民投票 トレプロ TRADERS-pro レート BBQ フリーEA 支持線 酒田五法 日銀金融政策決定会合 抵抗線 ローソク足 金融緩和 マイナス金利 日銀 Trend FX ECN口座 政策金利発表 ECB プロトレーダー パターン 損失回避行動 利食い OCO注文 pips ヒドゥン・ダイバージェンス ゲインキャピタル Forex.com 破綻 IGグループ メンタル 時間軸 トレーディング チャートポイント パーフェクトオーダー CCI BandCros3 テスター ストラテジー スクイーズ エクスパンション Hornet ドテン スプレッド フリーズ トレード時間 ストップ リミット プログラミング PF ローリスク シンプルトレードFX Kiyomi UK 

アクセス解析